流水会目白だより

裏千家茶道 流水会のお稽古の様子などをご紹介しています。

お茶会・イベント

2月も赤鳥庵での稽古は中止します
3月10日(水)3月24日(水)
4月7日(水)4月21日(水)
流水会のWebサイトはこちら
流水会のFacebookページもご覧ください

新年会をしました

 今年最初の連休、皆様はいかがお過ごしでしたか?

 連休中日の13日は新年会を行いました。お茶の世界では初釜という名前で新年最初の茶会を行うことが多いのですが、私たちの稽古日は水曜日。水曜日の茶会では昼間お仕事をしておられる方々は参加できません。日曜・祭日となると今度はふだんと同じ稽古場が使えないこともあって、今年はお稽古とは別に新年の食事会をすることにしました。

 今年の会場は湾岸のビルの高層階、海の見えるレストランです。参加者の皆様にとっては普段お稽古場でよく会う方、お顔はよくお見かけしていてもお名前のわからない方、稽古時間が異なって全く顔を合わせることのない方もいらっしゃったと思います。

 それでもお食事が進んでいくうちに少しずつ雰囲気も和らいで、全員簡単な自己紹介と新年の抱負を語りあううちにムードもなごやかに。福引で新年の運試しをしていただきました。

 最後は皆さんで記念撮影をしました。記念撮影用にカメラを持ってきてくだったMさん、どうもありがとうございました。
200112_新年会

 記念写真のお顔はぼかしておりますが、皆様の笑顔に昨年11月ごろから準備をしてきた私もほっといたしました。

 連休の中日でご都合が合わなかった皆様、最近入会されたばかりでお声がけできなかった皆様、また別の機会にご一緒したいと思います。
 

9月26日 裏千家の秋茶会

 東京でお稽古をしていますと、日頃はなかなか京都の裏千家とのつながりを実感することが難しいのではないかと思います。私自身もたまに師匠から伺う京都のお話を、何か夢物語のように聞いていた覚えがあります。

 そんな私にも京都の裏千家からお茶会のご案内があり、この度京都の裏千家で開かれた「秋茶会」に初めて参加して参りました。いつもはお稽古の様子を発信しているこのブログですが、貴重な体験でしたので簡単にご報告いたします。

 茶道会館で受付を済ませた後、改修の終わった兜門をくぐって裏千家の大玄関を上がり、まずは抛筌斎でお道具の拝見。待合は無色軒でした。その後は茶道会館の平成茶室・聴風の間でお家元様と奥様のお迎えを受けたのちお濃茶です。お点前は和泉宗陽様でした。

 続いて平成茶室二階の点心席、茶道会館での薄茶席でした。薄茶席のおもてなしは業躰先生方。東京の裏千家ゼミナールでご指導を受けたことのある先生のお点前を拝見するのは新鮮でした。

 お茶席でも、点心席でもお運びは業躰先生方やお水屋さんなど全員が男性。ご案内の方も全員男性で、ふだん女性がほとんどのお茶会に慣れている身にはとても不思議な心持ちが致しました。

 裏千家に伝わる様々なお道具を拝見し、お家元様のお話を直に伺える貴重な経験でしたが、私が一番驚いたのは改修中と伺っていた裏千家の建物に一部とはいえ入れたことでした。改修は来年六月には終わるそうです。

 改修が終われば「宗家訪問」が再開されるとのこと。流水会の皆様にも茶室見学の機会があると思います。これまではほとんど立ち入りを許されていなかった、今日庵や又隠といった裏千家を代表する茶室もいずれ見学できるようになるのだとしたら、とても楽しみなことですね。

 写真は一枚だけ。兜門の前でご案内をされていた方にお願いして撮っていただきました。この日は緊張でガチガチだったのですが、得難い経験をさせていただきましたことにお家元様や裏千家の皆様方に心から感謝したいと思います。

ZAw7YlG2QKenSc8LNI9W7g


  
 

6月22日に小さなお茶会をします

 来たる6月22日(土)ご縁があって、練馬区生涯学習センターのサークル文化祭に参加することになりました。 

fullsizeoutput_18bb

 「晃和会」というのは、小規模なお茶教室をまとめた会で、私の友人がこちらの世話役をしている関係で流水会にもお声がかかりました。文化祭のお茶席は6月21日(金)〜23日(日)の3日間ありますが、私たちは22日(土)の担当です。
fullsizeoutput_18bd

 今回のサークル文化祭の会場である「生涯学習センター」は練馬駅から徒歩10分ほどの場所にあります。駅から向かうとちょうど練馬区役所の裏(南側)で、練馬図書館の二階が生涯学習センターです。ふだんは団体利用専用のエリアですが、サークル文化祭のため一般の方もご入場いただけます。

 私たちがふだんお稽古しているのは目白、つまり豊島区なのですが、練馬区とご縁がないわけではありません。実は、流水会の会員で練馬区内にお住まいの方を対象に、今年の四月からは練馬区内でお稽古を始めました。場所はこちらの生涯学習センターではなく、向山庭園(遊園地の豊島園のすぐ近くです)の和室です。

 そんなご縁もあり、今回は練馬区でお茶を一服差し上げることになりました。お近くの方はぜひお運びください。1席300円でお干菓子とお抹茶が召し上がれます。なお、複数のお席に入りたいときはそれぞれ300円かかりますのでご注意ください。続きを読む

12月16日ー年の瀬茶会

 12月16日は赤鳥庵でお茶会を致しました。流水会にとりましては昨年七月に続いて二度目の茶会です。

 本来なら春や秋のもう少し過ごしやすい季節の方がお茶会向きなのですが、何しろ会場の予約はすべて抽選ですので、ライバルの多い春と秋に茶会をするのはなかなか難しいという事情があります。

 十二月に茶会を開いた理由はもう一つあります。昨年亡くなられた私の師匠の一周忌を迎えるからです。師匠を見送るにあたって献茶の一つもできなかったことは私にとって大きな心残りでした。所縁ある弟子が何人かでも集まって、お茶の席で先生を偲ぶことは私の念願でもありました。

 とはいえ年の瀬にお茶会を開いて果たしてお客様が来てくださるのでしょうか。少し心配ではありましたが、このところ急に増えた流水会の会員の皆様やそのお友達、ご家族が大勢足を運んでくださって、一席十名ほどの席を五席、全部で五十名ほどの方にお茶を差し上げることができました。
fullsizeoutput_1848

 二度目の茶会のはずなのに、今回は「初めて」のことばかりでした。私自身、裏千家から教授の資格をいただいて初めての茶会、そして私がご指導した方が初めてのお点前をされたり、お運びをされたりと活躍してくださいました。

 皆様最初のうちは「洋服でもいいですか?」とおっしゃっていたのに、思った以上に大勢の方が着物でご参加くださったことも嬉しい驚きでした。朝早くから着付けをするだけでも慣れない方には大変なのに、立ったり座ったり、お茶やお菓子を運んだりと着物を着て動き回るわけですから、なおのこと大変だったのではないかと思います。
fullsizeoutput_184b

 皆さんの姿を見て、私も三十年ほど前に初めてお茶会に参加したときのことを思い出しました。ただ言われるままに点前をしたこと、それ以外はほとんど何もできなかったこと。でも、それがとても楽しかったこと。私の場合は初めての茶会が「茶道が面白い」と感じた最初のきっかけでした。

 お茶会とは一つの部屋に集いお客様にお茶とお菓子を召し上がっていただく、ただそれだけのことで、考えてみれば稽古とさほど大きな違いはありません。でも、お茶会という「場」にはふだんの稽古とは違う「何か」があります。

 初めてお点前やお運びに挑戦してくださった皆様、あるいは今回初めてお茶会に参加された皆様が、それぞれの心の中でその「何か」を見つけてくださったら、そして少しでも茶道に対する興味や関心を深めてくださったら、これほど嬉しいことはありません。

 流水会の今年の活動はこの茶会をもって終了です。
 

7月17日ー初めての茶会

 猛暑の中、流水会として初めてのお茶会をいたしました。お茶会とは言っても茶席は薄茶席一席のみ。お客様も二十数名の、本当に小さな小さなお茶会です。

 玄関に近い八畳のお部屋を待合に。暑い中足をお運びくださるお客様のために待合は椅子席とし、うちわをご用意したり、冷たいお飲物を一口召し上がっていただけるようにと考えました。本席は十畳、いつもお稽古に使っているお部屋です。お客様は一席あたり最大七名様まで。これならばお客様にはゆったりとお座りいただけます。

 お点前、半東をしてくださる皆さんはここ数回のお稽古でみっちり練習を重ねてきましたので、心配はしていなかったのですが、今回は私たち亭主側のメンバーのうち半分が、お茶会の手伝いは初めてと言う方がたで、お菓子やお茶がうまく運び出せるだろうかという不安はありましが。が、そこはベテランの皆さまがうまくフォローしてくださって、思いのほかスムーズにいきました。

 何より嬉しかったのは、私たちがドキドキしながらお迎えしたお客様が、思いのほか喜んでくださったことでした。暑い中わざわざお客様が来てくださること、一服のお茶を差し上げることが、これほどまでに幸せなことであるというのは、大きな驚きでした。

  ふだんのお稽古では、お互いに亭主役として点前をしたり、客になってお茶とお菓子をいただいたりしていますが、お茶会という場を通じて、本ものの「お客様」をお迎えしたことは、私自身にとっても、流水会の皆さまにとっても大変貴重な経験になったのではと思います。

IMG_2692

  この日は私も緊張していたのか、いつも以上に写真を撮る余裕がありませんでした。
ギャラリー
  • 2月の抽選会
  • 2月の抽選会
  • 2月の抽選会
  • 2月の抽選会
  • 2月の抽選会
  • 2月の抽選会
  • 1月27日のオンライン稽古ー絞り茶巾
  • 1月27日のオンライン稽古ー絞り茶巾
  • 3、4月の東京地区の茶会は中止です
プロフィール

soujun

メッセージ

名前
メール
本文