このところ良い天気の日が続いていましたが、あいにくの曇り空です。久しぶりの目白庭園は門を入ってすぐ目の前の白梅が見頃を迎えていました。
IMG_6716

 新型の感染症の心配もあって、この日の稽古では事前に「体調のすぐれない方、咳の出る方は休んでください」とお願いしたところ、前日に一名、当日に二名の方が欠席になりました。午前から夕方までは少なめの人数、ゆったりとしたペースで稽古が進みました。

 上級チームの皆様は貴人点と貴人清次を中心に。お時間のある方は茶道口の場所を変更して逆勝手の稽古もしました。
IMG_6767

 中級のお稽古を始めたばかりの皆様は唐物と絞り茶巾。それ以外の皆様はその方に合わせて濃茶平点前、薄茶平点前、 盆略点前のお稽古です。

 いつもだと昼間の方が賑やかで、夕方以降の時間にいらっしゃる方の方が少ないのですが、この日は久しぶりに二人のお子さんと共にKさんが来てくださったり、夜には新しく入会された方、見学の方などもあり、そこそこの賑わいでした。

 小さいお子さんから、お孫さんのいらっしゃる年齢の方まで、女性の方も男性の方でも楽しめるという意味で、お茶の稽古は本当に間口の広いものだとあらためて感じました。

 最後に少しお庭の様子をご紹介します。
 山茱萸(サンシュユ)に黄色い小さな花が付いていました。
IMG_6717

 赤鳥庵の裏手にある芝生広場で、早咲きの寒緋桜が咲き始めました。
IMG_6748

 庭園にはこの日もカルガモが居ました。ときおり「ガァガァ」と大きな声で鳴いていましたが、そろそろ恋の季節でしょうか。
IMG_6770

 次回の稽古日は3月11日(水)です。