流水会のお稽古に来られる方は、まだお茶を始めたばかりの方から何年もお稽古されているベテランの方まで様々です。なるべく皆様のご希望に沿ったお点前の稽古をしたいと思っていますが、この日は本当に初歩の割稽古、初級の点前、中級の手前、上級の点前まで一日で様々なお稽古をしました。

 昼間のお稽古は上級の点前でした。写真に写っているのは「竹台子」です。上級の点前は時間がかかります(約四十五分)。こうなってくると教える方も、教わる方も集中力が必要です。

DA90497E-4030-4A9C-BB08-638BE2C38603


 点前は非公開なので、上級のお稽古の様子はご紹介できませんが、お菓子の写真を。この日のお菓子は椿の花の上に白い模様がチラチラと。霜か雪を模しているのだと思います。縁高の菓子器から黒文字でお菓子を取るお稽古もしました。

943757FD-B755-4ED6-A49F-133C644DC844

 先月からお稽古を始められたKさんは、皆様が上級のお稽古をしている横で割稽古。立ち方、座り方、お辞儀の仕方、帛紗のさばき方を復習し、この日は棗と茶杓の手入れの仕方、茶巾でお茶碗を清めるやり方までをじっくりお稽古しました。

 18時ごろからはお仕事帰りの方が続々とお稽古にいらっしゃって賑やかに。一人が上級の台子点前、三人が中級の点前、二人が初級の点前のお稽古をそれぞれ一回ずつ。皆様のご協力もあり、何とか片付けまで時間内に終わらせることができました。

A4E70110-B8DD-4C44-92D8-3D7B9CE4E90B


 お庭は紅葉の盛りを過ぎて、初冬の気配に。松の枝に雪つりがされていました。先月一足早く初雪が降りましたが、今年の冬は寒くなるのでしょうか。

90EDAAED-EB48-46AD-A3D3-8556595CC568