いよいよ11月。11月は昔から茶人の正月とも呼ばれています。畳を替えて炉を開く「炉開き」、今年採れた茶を初めて茶壺から出す「口切り」、2つの大きな行事があるためです。流水会のお稽古でも11月からは炉を使ってのお点前になります。 
IMG_3187


 今日のお軸とお花です。軸は「歩々是道場」。お花は椿(初嵐)と照り葉です。 先月までは残花と言って、名残の秋の花をたっぷり入れていましたが、お花もすっきりと。

IMG_3186


 今日のお菓子は亥子餅、亥子餅はその名の通り、猪の子供(うりぼう)の形を模したお菓子です。昔、宮中では旧暦十月(亥の月)の亥の日、亥の刻にこの亥子餅を食べる習わしがありました。無病息災とともに、猪が多産であることから子孫の繁栄を祈る意味もあります。(残念ながら、写真をとるのを忘れました)口切りとまではいきませんが、お菓子を食べた後、開けたての濃茶をたっぷりいただきました。

 この日は快晴。雲ひとつない青空で、外の庭園の眺めも気持ちが良かったです。

IMG_3198


 今月は来週続いてもう一度お稽古があります。お時間のとれるかたは是非ご参加ください。